あなたの肌タイプは?

あなたの肌タイプは?

お肌のタイプは大きく4つに分かれます。
この肌タイプ、ずっと変わらない訳ではなく、季節やホルモンバランス、食生活、健康状態、ストレスなどで変化していくんです!
今現在の肌タイプに合わせてスキンケアや美肌治療をしていくことで、調子の良い肌をキープしていくことができます。
ではその肌タイプを紹介していきましょう。

乾燥肌
乾燥肌(ドライ肌)は皮膚の表面が乾燥して滑らかさがなく、かさかさとした感じ。皮脂の分泌が少ないため、肌表面の水分が蒸発しやすい状態です。
※乾燥肌が悪化すると、角質がどんどん剥がれていき、皮膚のバリア機能が弱くなって敏感肌になります。

脂性肌
脂性肌(オイリー肌)は、皮脂の分泌が活発になる思春期以降に見られる肌タイプ。表皮脂質が多く、肌が皮脂で脂ぎってべたついているなら脂性肌。
皮脂の汚れが毛穴に詰まってニキビの原因に…。
※過剰な皮脂分泌は年齢や季節により変動するので、皮脂量は20~22歳がピークでそれ以 降は徐々に減少します。

混合肌
混合肌(オイリードライ肌)は、脂性乾燥肌とも言われます。
脂っぽい部分もあり乾燥した部分もある肌。表皮脂質が多いけど、保湿機能が劣る肌。
水分と油分のバランスが崩れ、肌のバリア機能も低下している状態。
例えば、Tゾーンは皮脂で脂ぎっているのにも関わらず、頬やフェイスラインなどのUゾーンがかさついている状態。脂ぎっている部分は、皮脂を取り除きつつ、乾燥しているところは油分と水分をこまめに与える必要があります。

普通肌
普通肌(ノーマル肌)はしっとりとしていて、適度なツヤ、ハリ、柔軟性がある状態。皮脂量が適度で水分保持力が保たれている肌。
※この肌状態が一番ベスト!!肌の調子バッチリというときはこの普通肌のときが多いです。

あなたの今の肌はどのタイプ?自分の肌状態を理解していれば、気になる悩みの改善は早いにゃん!
肌タイプに合わせたスキンケアや美肌治療は、ミー先生に相談してみてね!

関連記事

  1. 肌のターンオーバーについて

    肌のターンオーバーとは?

  2. シミには種類があるって知ってました!?

  3. 肝斑って?

    肝斑って?